トップ 飛び出す絵本diary*200811 > 壊れた飛び出す絵本を生き返らせる

壊れた飛び出す絵本を生き返らせる

11月11日(火)

タダ同然の中古飛び出す絵本をネットで購入しました。 送料の方がはるかに高い(笑)

購入した飛び出す絵本は『SHE SHORE』という全4ページの洋書しかけ絵本です。 

値段が値段なので、期待はせずに待っていたんですが、4ページのうち2ページのしかけにかなりのダメージがありました。

タコのポップアップ
写真以外にもあちこちがやぶけていて、切れてなくなっている足も。

飛び出す絵本の修復1

エビのポップアップ
しかけの土台が破けてなくなっていた。 そのため、しかけそのものがポップアップせず、ヒゲは切れてなくなっていた。かなり無残な姿…

飛び出す絵本の修復2

絵本として見るために買ったものではないので、これはこれでまぁいいかぁ…だったのですが、他の2ページのしかけは目立ったダメージはなく、イラストも気に入ったので、なんとか生き返らせて絵本として見られるようにしたいなぁと修復をしました。

タコの切れてなくなっていた足は、おそらくこうなっているだろう…と想像で新しく足を作り直して、付け足し。

エビはボロボロすぎて修復は不可能、残っているしかけを参考に新しくしかけを作り直して貼りつけました。

絵本のしかけは両面印刷ですが、片面印刷でしかけを作ったため裏の白地が見えてしまいましたが。。。

修復が終わって、すべてのしかけが問題なく可動するようになりました。  

飛び出す絵本の修復3

飛び出す絵本の修復4

飛び出す絵本の修復5

飛び出す絵本の修復6

飛び出す絵本の修復7

壊れたものを直して、また使えるようにするって、すっごく得した気分になります(笑)

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。