トップ 飛び出す絵本diary*200811 > ブライアン・ワイルドスミス『The Creation:a pop-up book』

ブライアン・ワイルドスミス『The Creation:a pop-up book』

11月22日(土)

注文していたブライアン・ワイルドスミスのポップアップ絵本が届きました。 ブライアン・ワイルドスミスの鮮やかな色使いが好きなんです♪

ブライアンワイルドスミスの飛び出す絵本1

http://brianwildsmith.com/

ブライアン・ワイルドスミスはイギリスの絵本画家、静岡にはワイルドスミス絵本美術館があり、日本での人気の高さがうかがえますね。

この飛び出す絵本に文はありません。 絵本を開くとワイルドスミスの絵だけが広がります。 本当はあるんですけど、隠れていているので見つけないと(笑) この演出がよいですね。


この絵本の発行は1996年、買ったのは中古です。 だから、多少の傷みは覚悟してましたが、よりによって一番楽しみにしていた花のポップアップのページだけが壊れてる(>o<)/ 他のページは無傷なのに。。。

左の花は破けているだけなのですが、右の回転しかけは壊れていて動きません。 暗闇の中から現れるこの花のしかけが気にいってたんですが。。。

ブライアンワイルドスミスの飛び出す絵本2

ブライアンワイルドスミスの飛び出す絵本3

ブライアンワイルドスミスの飛び出す絵本4

修理をして復活したのでホッ♪♪です。

ブライアンワイルドスミスの飛び出す絵本5

アマゾンで買うと新品は1万円以上もするんですよ! ちょっとビックリ(@o@)
中古もそれなりのお値段です。 

私は、この壊れのせいで比較的安く手に入れられたのかもしれません。
ポップアップが作れると安く手に入れて手直しすればいいので得するなぁって思います(笑)

表紙のスレでちょっと古さを感じますが、中身はしかけを直して動くようにしたのでおそらく新品とたいして変わらないことでしょう。

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。