トップ 飛び出す絵本diary*200901 > 飛び出す絵本セラピー

飛び出す絵本セラピー

1月29日(木)

今日ふと目にしたセラピー(癒し)の記事で、あらまぁぴっくり、こんなにたくさんセラピーがあるとは!って驚いたんですが、それなら絵本セラピーっていうのもあるのかもしれないと検索してみたら、ありました!

中には、飛び出す絵本を作るセラピーというのもあったんです。飛び出す絵本は楽しいですから、セラピーとしてもいいかなぁと思います。 ここ数年の飛び出す絵本人気は、どちらかというと大人に飛び出す絵本が受けたのだと思いますが、もしかして飛び出す絵本を買った人たちは、自分でも気づかないうちに癒しの効果を求めていたのかなぁ、なんて思ったりしてます(笑)

私も飛び出す絵本に癒されていることを実感してます。 試しにストレスチェックというのをやってみたところ「あなたはストレスのない恵まれた環境にいます」という結果でした! 

飛び出す絵本を作っているときって、心が子どもの頃に戻るんですよね。 普段は、大人だからこうしなくちゃいけないとか、こうあるべきとかで行動をしますが、飛び出す絵本を作っている時だけはそういうのから解放されます。

アリスのレシピの紹介ページにのせている虫のポップアップを作った時、くにゅくにゅ動くのが面白くてひとりで虫を散歩させて遊んでました(笑) 子どもの頃に戻ったような気がしてとっても幸せを感じたひとときでしたよ(笑) 小さなポップアップから1冊の絵本まで、どんなものでも完成した後にパタパタとやっているときは、うーーーん満足!っていう気分です。

「作っている間は無心になれるから好き」とおっしゃる生徒さんもいらっしゃいます。作っている間に癒しを見つける人、私のように作った後にポップアップで遊んで癒される人、あらためて考えると、飛び出す絵本やポップアップ作りは十分にセラピーになるんだなぁと、またまたポップアップの魅力を発見して嬉しくなりました♪

ただ飛び出す絵本が好きとか、物づくりが好きなじゃないと効果はないと思いますが(笑) 

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。