トップ 無料飛び出す絵本型紙 > うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本 作り方2

うさぎとかめの飛び出すしかけ絵本 作り方2

 最初に表紙を作ります。表紙と背表紙を折り線で折り、それぞれ裏面にのりをつけて貼りあわせます。 (A5サイズの紙になります) のりはすき間のないように全体にぬると仕上がりがきれいになります。

折ったときにきちんと紙の角があわないことがありますが、用紙の中心線で折ってあればOK! ずれたところが気になる場合は、後で切りそろえます。

できあがり
飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-1

そのままにしておくと、のりの水分で紙が丸まって表紙がゆがんでしまいますので、厚めの本を上にのせてプレスしておきます。 丸まって乾いてしまうと、まっすぐに直すのは難しいので、必ずプレスをしてくださいね。

背表紙用の紙を作ります。用意した薄手の紙を[9cm×絵本の高さよりも少し長め]に切り、2つ折りにします。 裏面全体にしっかり&たっぷりめにのりをつけて貼りあわせます。

輪の方から定規などでしごいて(ぬれているのでやぶけやすいですからやさしく♪)おくと、余分なのりが押し出されてきれいに貼りあわせられます。余分なのりをふきとってから、上に本をのせてプレスしておきます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-2

1ページめを作ります。1ページ台紙を谷に折ります。背景と前景のしかけを切り抜きます。のりしろ部分を下の図のように切ると仕上がりがよくなり、また、しかけがはがれにくくなります。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-3

背景と前景のポップアップしかけを折り線に沿って折ります。折り方は背景も前景も同じです。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-4

背景ポップアップしかけの左側ののりしろにだけのりをつけます。 いらない紙を2枚用意して、のりが他の部分につかないようにマスキングしてからのりをつけてください。

のりがはみでていると、台紙によけいなところがはりついてしまい、しかけが立ち上がらなくなってしまいます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-5

台紙の”背景貼り付け位置”の線に、背景ポップアップしかけを折りたたんだままの状態で合わせ、ポップアップしかけを貼り付けます。のりしろは手前(見える位置)にきます。このとき、しかけの角と台紙の中心線を合わせることがポイントです。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-6

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-7

もう一方のののりしろにもマスキングをしてからのりをつけ、台紙を閉じてポップアップしかけを貼り付けます。台紙を開くとしかけがポップアップします。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-8

前景のポップアップしかけも同様の手順で貼り付けますが、台紙を閉じる際に前景ポップアップしかけが下の図のようにならないように気をつけてください。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-9

前景ポップアップしかけを開いてから、台紙を閉じます。

飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-10

*背景と前景の左側ののりしろを先につけてから、右側ののりしろにのりをつけて台紙を閉じる…方法でもOKです。

台紙を開くと、1ページ目のできあがりです。台紙を閉じて、厚手の本を上にのせてプレスしておきます。

1ページできあがり
飛び出す絵本・しかけ絵本の作り方 絵本を組み立てる2-11

Do not hot link to pictures in this site.
画像へ直接リンクを貼らないでください。